今年の夏は猛暑で 日中も雨戸を閉めて暑さをしのぎました。

もちろん!エアコン付けてです。



寒くなって朝にエアコン付けても ちっとも暖かくなりゃしない

寒い!寒い! 

いつもはもっとすぐに暖かくなるのに今年は少しも暖かくならない


と、夫に毎朝言っていました。

でも夫は、大丈夫ちゃんと動いている。 と。


が、一昨日、娘の部屋のエアコンを付けて・・・

やはりリビングのエアコン効きが悪いみたいだね。

修理して貰おう。   だと。


で、先程メンテナンスの方がいらして

ガスが6割抜けていたそうです。


ふん!だから先月から行っていたじゃないか

ってか、あの灼熱の夏をよくぞ耐えたぞ私



話変わって、昨日レンタル屋さんからCDを借りて来ました。

コピーして楽しもうとしたのですが

なにぶん初めての事なので どうしたら良いやら必死こえまくりでしましたが


撃沈


夫は息子にやって貰えと言いますが

息子は i-pot しかやらないから知らない とすげない返事。

いろいろ遣って やっと出来た!! と思ってもラジカセで聞けない


どうやら 音楽用のCD でないといけないらしい・・・


後でもう一度リベンジしてみます。


PCはすぐに息子頼みで事を運ぼうとする夫。

それでは自分で困った時や遣りたい時に出来ません。

息子もだんだん嫌がっている様子が手に取れるので

とにかく頑張れるところまではやらなきゃと。


でも、今朝は昨日の格闘の置き土産で 気分がすぐれません。



夫に言うと、1年はかかるんだから焦るな って。

簡単に言ってくれました。


どんな気持ちで 毎日を過ごしているのか

一体どれだけ沢山の薬を1日4度も飲んでいるのか

ちょっと落ち込みます。


来年はきっと きっと 良い年にしたい

スポンサーサイト

〇△病は良くなったり停滞したり後戻りをしたりまた良くなったりを繰り返しています。



とうとう今年も終わってしまいます。

病気と闘う事で一年が過ぎていった気がします。


ガーデニングで気晴らしをしたり体調を悪くせずに出来たりすると

生活上も一歩進めたりして やっとここまで来ました。



けれど、

ここへ来てまた、母が自分の都合だけを私や家族に押し付ける様にふるまって

気持が落ち込み始めました。




白内障の手術、銀行などの手続き。


元気なら何の支障も無く手伝ってあげられる事ですが

日にちも何も相談も無く 勝手に日にちを決めて来て付き添えと言いつけてきます。


夫が今の私の体調からは無理だ と言っても全く聞く耳を持ちません。


私を絶対自分の言うとおりに動かせると思っています。



体調がここへ来てこんな気持ちを抱え込んで後退し始めました。

本当に何を言っても 聞き入れない。 自分のする事を押しつけてくるだけ。




どうぞご自分で  と、言う様に夫に言われました。



もう、倒れたくない。 寝込みたくない。 ので 

防衛するしか有りません。


どうぞご自分で。 です。


先日、うんじゅううん回目の誕生日を迎えました。



      ケーキ

夫がケーキを買って来てくれました。

プレゼントは もうデパートでどっちゃり欲しいものを買わせて戴きました



息子からは

      アレンジメント

私好みのピンクのアレンジメントを~


4年前は花など(ミニバラの鉢植え)恥ずかしくて持ってバス乗れず駅から歩いて帰って来たのに

大いなる進歩です(爆)

まっ、今回は買った所が勤め先の最寄り駅なので 歩ける距離では無かったしね



誕生日を迎えられたのは主に二人のお陰。プラス娘も。

もしかしたら 死んでたかもしれなかったし。


私から今日という日を迎えらて有難うと感謝です。



どうも有難う~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。