今日は、精神神経科へ両親と行って来ました。

父の日頃の様子が以前から首を傾げる事が多かったからです。


昨年の秋頃、植え替えをしている私の前で 道路に出て爪を切り出したので

驚いて注意しても 道路の端で続けようとするのでかなりショックでした。

母に言っても重大に気にしていない様子・・・。

その後も似た様な事が有ったので 

他の病気で診てい貰っている大きな病院の先生に紹介して貰う様に言ってみました。


その先生から精神科を紹介すると言われた母は 

精神科と聞いてびっくりして辞退して来てしまいました。


娘が帰省した時に聞いてみると 道路で爪を切る それだけで充分診て貰わなきゃ!! と。

看護師の娘が言ってたと言えば 強いプッシュになるかと再び言って

やっと正月明けに検査もして貰う事となりました。



検査結果を聞きに行くのにどうも母だけだと頼りないと思い

急遽付いていくことにしました。

勝手な思い込みかもしれませんが 先生も母より私中心に説明して下さいました。


中程度の認知症 と言う事が分かりました。

お薬が1種類出ました。 病気の進行を遅らせるお薬です。

今は、食べたりトイレなども自分でちゃんと出来るので

この状態が進行しないでくれたらと思います。




お正月明けにこんな事が有りました。


耳も遠いので母としてはかなり大変では有りますが

私の提案などは殆ど受け付けない母で 自分の思った通りにしかしないので

話しているうちについ私も喧嘩になったり こちらの気分や体調が悪くなったりするので

日頃はあまりタッチしないようにしていました。


息子が検査と聞いて

  学校よりお祖父ちゃんの方が大事だから学校は休んで付いて行く! と言うのです。


息子の優しい気持ちには感謝では有りますが

そりゃそうだ 学校よりオンラインゲームを頑張っている息子ですから

高い授業料と入る時の姉と母の協力や合格した時の気持ち 忘れたのか

と言って遣りたい気分です。 



社会福祉を勉強して3年の息子。自分で卵にまだひびも入っていないと言っていました。

3年なんだからひび位入ってなきゃ!!と言って遣りました


付いて行くより勉強せぃ!とは言いましたが。。。。。ムナシイ。。。。。




で、息子の気持にも報いなければと・・・、

私が気持ちにも効く薬を飲んで 母と同行した次第です。




母がぎゃぁぎゃぁ言わなければ パニックにもならず静かな父なので

母にも心療内科を勧めたのですが 予想通り固辞されました。


出来るだけ母の気持がゆったり出来る様にサポートしたいと思いますが

正直母の鋼鉄の気持ちに負けないで平静を保つ精神力を私は持ち合わせていないので

出来る範囲でとしたいです。


今日見て頂いた先生から 介護認定をして貰う様に言われたので

近々区役所に行って手続きをして来ようと思います。

母に自覚は無いようですが

耳も遠くなっていますし 判断力も今日は随分衰えている様子を感じたので

当分いろいろ有りそうです。



父は、こちらが静かに言っている分には感情も穏やかですし

薬がまた一つ増えてしまいましたが これからも変わらず優しい父でいて欲しいです。

介護認定

無罪放免~♪

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。