買い物へ行ってあれこれ買い最後に牛乳を買おうと・・・、

日付の新しい物をと手を奥に伸ばそうとしたとたん

右の腰が悲鳴を

グキッっと言う感じの僅か一歩手前で踏み留まりました。

しかし、腰はちゃんと元に伸ばせない感じで息子に迎えに来てと電話しようか迷いながら

何とか我が家に辿り着きました。

家に着いたら息子は電話中 かけなくて良かった。

お話し中の音を聞いたらもっと痛く感じた事かと。


腰痛に良いというむ〇つ布団を一月から使い始めたのに

あんまり効果ないのかも、なんて思ってしまいました。

って言うか、布団の上げ下ろしが腰に悪い感じがします。

ベットを置けるスペースのお部屋が欲しい 夫よ宜しく





父は心配した肺炎ではなくちょっとだけホッとしました。

でも、嚥下力が落ちてしまい鼻から胃へ食物等を入れる管を新たに入れました。

ジワリジワリと管が増えている感じで なかなか喜ぶ事が出来ません。

転院も来週に延期されましたが 果してこんな状態で転院など出来るのでしょうか?



転院には民間の救急車を頼む事になるそうです。

機材も父に合わせていろいろ積み込む物も有りそうで

看護師さんに同乗して貰うとさらに料金が嵩むのだとか。

もし娘の休みとうまく重なったら娘が乗ってくれると言っています




ペースメーカを入れる手術をした後も 再び今の病院に戻り その後

家に帰れる為のリハビリ病院へ行ってリハビリしてから我が家に帰る事になるのだそう。



父が我が家に帰ってくる日はまだまだ遠そうです。

お別れ

転院と心配

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。